メンタルヘルス・マネジメント検定試験 2020年度
受験申込者数上位法人

※順位は、事前に掲載を承諾いただいた法人様の中での順位です。
※受験申込者数合計は、大阪商工会議所で把握できる公開試験(個人申込・団体申込)、団体特別試験の申込者数を合計したものです。
※業種に関わりなく、大規模法人は従業員数300人超、中小規模法人部門は従業員数300人以下としています。ただし、資本金が中小企業基本法上のただし、資本金が中小企業基本法上の中小企業者に該当すると申告があった場合は、中小規模法人としています。
※2019年度の上位法人は、こちら

【中小規模法人部門】
 上位10社ご紹介

順位 申込者数合計 法人詳細
1 (1)

179 人

Ⅰ種 -人

Ⅱ種 62 人

Ⅲ種 117 人

法 人 名
富士通クラウドテクノロジーズ株式会社
本社所在地
東京都中央区
HP
https://fjct.fujitsu.com/
コ メ ン ト
現代社会では、メンタルヘルスに関する知識はインフルエンザのような病気と同様、新入社員から管理職まで身につけていなければならない「社会人の基礎知識」です。当社は2018年に健康経営を宣言し、具体的な施策の一つとして「3年間で全社員がメンタルヘルスを学習し、合格する」ことを目標に取り組んでいます。すでにその効果が表れ、職場全体で体調不良者の早期発見,早期休養が進んだ結果、早期の職場復帰が進みました。
2 (-)

100 人

Ⅰ種 -人

Ⅱ種 100 人

Ⅲ種 -人

法 人 名
株式会社オネスト
本社所在地
東京都豊島区
HP
https://www.honest.co.jp/
コ メ ン ト
当グループでは、「人財」は会社の1番の財産であり、企業理念にあるように「知恵あるイノベーション」を通じて、サービスやアイディアを生みだす主役であると考えます。社員一人ひとりの健康こそが重要な基盤であるという認識のもと、社員が健やかで充実した生活を送れるための施策としてメンタルヘルスの研修及び検定試験の受験を推奨しており、得た知識をもとに心身良好な職場環境づくりに努めております。
3 (-)

62 人

Ⅰ種 -人

Ⅱ種 27 人

Ⅲ種 35 人

法 人 名
日東グラスファイバー工業株式会社
本社所在地
福島県郡山市
HP
https://www.nittobo.co.jp/
コ メ ン ト
昨年から開始した心の健康づくりの活動の一環として、メンタルヘルス・マネジメント検定の受験を従業員に推奨しています。検定試験に合格することのみではなく、メンタルヘルスとは何か、ストレスとうまく付き合う為にはどうしたらよいか等を考えるきっかけの一つとして受験を推奨しています。経営理念の「健康・快適な生活文化を想像する」企業集団を実現できるよう活動してまいります。
4 (-)

58 人

Ⅰ種 -人

Ⅱ種 19 人

Ⅲ種 39 人

法 人 名
四日市合成株式会社
本社所在地
三重県四日市市
HP
https://yg-chem.co.jp/company/health-management/
コ メ ン ト
弊社では、昨今のメンタルヘルス対策の重要性を鑑み、2020年度よりメンタルヘルス・マネジメント検定試験Ⅱ種ラインケアコースの合格を管理職昇進要件に設定し、一般社員にもⅢ種セルフケアコースの通信教育及び受験料の全額補助を行い、自身のメンタルヘルスケアに関する知識習得を推進しております。昨年は8回ほど社内で団体特別試験を実施したこともあり、昨年度だけでⅡ種16名、Ⅲ種30名が合格することが出来ました。今後も従業員の健康維持・増進に努め、公私ともに充実した生活を送っていただける会社となるよう努めてまいります。
5 (4)

54 人

Ⅰ種 -人

Ⅱ種 -人

Ⅲ種 54 人

法 人 名
株式会社ムツミ
本社所在地
大阪府吹田市
HP
http://www.kk-mutsumi.co.jp
コ メ ン ト
弊社はコンクリートやその材料源となる骨材製造を製造プラントの計画設計から据付・運転管理・品質管理・プラント解体を一手に担う創業50年を超える会社です。社会構造が変化を遂げている中、役員含め全社員がメンタルヘルスを学び、セルフケアの重要性に気付きを得る機会として全社試験を導入しています。生産性の維持向上はもちろん、創業当初からの「仲睦まじく」を理念とする会社風土にも、当該試験は良い機会といえます。
6 (4)

52 人

Ⅰ種 -人

Ⅱ種 13 人

Ⅲ種 39 人

法 人 名
株式会社アウトソーシングビジネスサービス
本社所在地
東京都千代田区
HP
https://www.osbs.co.jp/
コ メ ン ト
弊社は、特例子会社で、社員の9割以上が何らかの障がいを持っております。自己の体調管理を行うセルフケア、上司が部下をケアするラインケアの考え方はとても重要で、社員の中でも関心の高い分野になります。メンタルヘルス検定の勉強を通じて理解が深まっております。2020年度は、Ⅱ種6名、Ⅲ種34名が合格し、前年よりも合格率はアップしております。今後も、メンタルヘルス検定試験の勉強を勧め、全員合格を目標に取り組んでまいります。
7 (-)

40 人

Ⅰ種 -人

Ⅱ種 40 人

Ⅲ種 -人

法 人 名
ホシザキ沖縄株式会社
本社所在地
沖縄県那覇市
HP
http://www.hoshizaki-okinawa.co.jp/
コ メ ン ト
弊社では自身のスキルアップ、自部署の活力アップの為に受験を勧めており、メンタルヘルス・マネジメント検定はニーズ・人気ともに上昇中であり、心の不調を未然に防ぎ、活力ある職場づくりを目指すために役立ちます。また、従業員一人ひとりが心身(ココロ・カラダ)ともに健康であることが自身や会社の成長、社会への貢献につながると考えています。従業員が働きやすい職場環境づくりの為にも検定合格を推奨しています。
8 (7)

29 人

Ⅰ種 1 人

Ⅱ種 28 人

Ⅲ種 -人

法 人 名
SBアットワーク株式会社
本社所在地
東京都港区
HP
https://www.softbankatwork.co.jp/
コ メ ン ト
当社はソフトバンクグループの人事労務・安全衛生のシェアードサービスセンターで、2014年からはストレスチェックをグループ外の企業にも提供しています。お客様の健康経営をサポートするには、まず社員一人一人が心身ともに健康であることが重要と考え、3年連続でホワイト500の認定を取得しました。社内勉強会の開催、テキスト代や受験料の会社負担などを通じて、メンバーから管理職までの資格取得を推進しています。
9 (-)

28 人

Ⅰ種 -人

Ⅱ種 13 人

Ⅲ種 15 人

法 人 名
株式会社エフタイム
本社所在地
東京都新宿区
HP
https://www.ftime.co.jp/
コ メ ン ト
弊社は、2019年に健康経営を宣言し、最重要テーマとして「社員の健康面ケア」を掲げてきました。その一環としてメンタルヘルス・マネジメント検定試験を会社推奨資格とし、一般社員はⅢ種セルフケアを、管理職はⅡ種ラインケアを取得推進しています。研修費用・テキスト代・受験費用は会社が全額補助、合格者には報奨金を支給し、バックアップ体制も整えています。今後は、全社員資格取得を目標とし、これまで以上にお互いを思いやり許容する気持ちを大切にする会社にしていきたいと思います。
10 (-)

27 人

Ⅰ種 -人

Ⅱ種 25 人

Ⅲ種 2 人

法 人 名
新家工業株式会社
本社所在地
大阪府大阪市
HP
https://www.araya-kk.co.jp/
コ メ ン ト
弊社は自動車や建材、鉄道車道等に使われる鋼管製品を製造している鉄鋼メーカーで、今年で創業118年になります。2019年度より、メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種の合格を管理職級への昇格条件の一つに含めており、管理職が正しい知識を持って部下社員の変化にいち早く対応できるよう努めております。2021年6月現在では、社員全体の約15%である46名(※全従業員数309名)が合格しており、今後も社内全体での積極的な受験を推奨していきます。